味ごろ玉

アクセスカウンタ

zoom RSS お正月といえばなんといっても『カ・ズ・ノ・コ』

<<   作成日時 : 2006/01/03 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

画像
あけましたなぁ。
今年もぼちぼち行きますのでどうぞごひいきに!
年末はせわしなくてなかなか更新できませんでしたが、
そろそろブログ再開しとかないと忘れられそうなので。。。

さて勘太郎のお正月は極シンプルに『にらみ鯛』『ナマコ』『数の子』『梅玉』
それと熱燗!
これさえあれば正月気分で大満足!!

『にらみ鯛』は鯛の姿焼のことで元旦はにらむだけ。
『梅玉』は梅型の練り物の中に玉子を包んだもの。
『ナマコ』『数の子』は年末に仕込んだものを元旦に解禁。

ではまず『数の子』のレシピなど
数の子は米のとぎ汁に一晩浸け薄皮をむいて極うす〜い塩水(呼び塩)に浸けて塩を抜く。
※完全に塩を抜くと数の子のえぐみが出るのでほんの少し塩を残す程度に。
ザルに揚げ酒をくぐらせ表面が乾燥するくらいザルで干す。
出汁6:薄口1:味醂1:酒1+追いカツオ の割で地を作り。
数の子を浸ける。二日くらいで味がなじむので食べ頃。

あとは好きなトッピングで千枚かぶらで包むとか。。筍土佐煮と和えるとか。。。

シャクシャクした歯ごたえが好き嫌いがあるようですがそのまま食べるより
何かと合わせて食べた方がモシャモシャしなくて私は好きですね!

年末にたくさん買ってまだまだ余ってるはずです。
組み合わせのバリエイションを変えて楽しんでみては。。。

『味ごろ玉』応援クリックよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おせちと正月料理―年末年始の気軽なおもてなし (2003年増補決定版)
おせちと正月料理―年末年始の気軽なおもてなし (2003年増補決定版) 定価: ... ...続きを見る
電脳行商人
2007/11/25 17:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
あけおめ!
ブログ更新、おめでとう!
これ、写真見てるだけでヨダレが出た。
正月料理は、やはり日本やな。
こっちでは、BBQで肉とソーセージ焼いてそれで終わり。。。あとは飲むだけ。。。
カズノコの次は、ツチノコ料理をヨロシク。。。
あめま
2006/01/03 05:28
あけおめ。。。
おいしそう、かずのこたべたい。
今年もよろしこ。
高倉のボブ
2006/01/04 00:00
あけおめ☆
ことしこそ、勘太郎さまのような料理を食べて、
一年を平和に暮らしたいもんです〜
「ことよろ〜☆」
ひこぼし
2006/01/04 09:57
おいちゃん
ツチノコ料理担当任して頂戴!
食材調達は任しました。
活け造りにするから生け捕りでたのみます。
捕まえたら300万賞金もらえますよ!!
これ本当!!!

ボブさん
正月からスキー行ってる場合ですか!
たまには両実家に新年の挨拶行かんと。。。
愛想つかされますよ!!
勘太郎
2006/01/05 00:02
ひこぼし様
今年も楽しみにブログ拝見させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。
勘太郎
2006/01/05 00:05
さ、さすがだ!
シンプルなごちそうがちこっと、でいいんですよねえ。。
でも親が縁起ものを好むので
しかたな〜く御節重箱に付き合います。。。w

美味しいものをちょっとだけ、いただく。。これ鉄則ですね。(私は猫のちょぼ食い派なのでw)

来年のために今度は早めにお正月レシピUPさせてくださいね(⌒_⌒)
今年もよろしくお願いします。
non
2006/01/05 00:23
nonさん
勘太郎は数の子もナマコも正月以外あまり食べないので、それだけで正月気分を味わえるのです。安上がりでしょう(^。^)
勘太郎
2006/01/05 00:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク

お気に入り

お正月といえばなんといっても『カ・ズ・ノ・コ』 味ごろ玉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる