味ごろ玉

アクセスカウンタ

zoom RSS シーキューカンバー。  正月の味! 『茶振りナマコみぞれ和え』

<<   作成日時 : 2006/01/06 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

勘太郎家では正月しか食べない一品!

12月中ごろからが旬で値が高い(特に赤ナマコ)為
正月くらいしか食べれないんですよ(^^ゞ

英名 シーキューカンバー  (海の胡瓜)
栄養的にはコラーゲンやコンドロイチンなどが含まれてるので
新陳代謝を促進し肌や皮膚を若々しく保つ
膝や腰などの関節にも良いそうな。
その他血液の浄化、肝機能の促進、精力増強、滋養強壮など結構な食材である!
(~o~)

ではレシピ『茶振りナマコみぞれ和え』( ^^) _旦~~
なまこの口と尻を切り裏側に包丁を入れわたを出す。
塩で軽くもんでぬめりを取り内側の白い筋も取る。
番茶を沸かしさっと茹でる(弾力が出る程度)。
氷水に落とし冷ます。(もとの半分くらいに縮んだのでは?)
薄く切る必要はないので少し厚めに切って
合せ酢(味醂1.5合、酢2合、濃口醤油1合、白出汁1合、昆布、鷹の爪、柚子皮の刻んだ物)に浸ける。
4〜5日で縮んでいたナマコが酢を含んでふっくら膨らんでくるので食べ頃ですよ。。。

軽く絞った大根おろしに酢ごと和えて食べてください。

海の胡瓜と丘の胡瓜のコラボ。
独特の風味と食感はまさに正月料理にふさわしいですよね。ね。

『味ごろ玉』応援クリックよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おせちと正月料理―年末年始の気軽なおもてなし (2003年増補決定版)
おせちと正月料理―年末年始の気軽なおもてなし (2003年増補決定版) 定価: ... ...続きを見る
電脳行商人
2007/11/25 17:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク

お気に入り

シーキューカンバー。  正月の味! 『茶振りナマコみぞれ和え』 味ごろ玉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる