味ごろ玉

アクセスカウンタ

zoom RSS ニンニクたっぷり『ボラのガーリック焼』

<<   作成日時 : 2007/09/06 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

画像

昼から垂水漁港(西4番)にて。
今日こそは団子でチヌを!と勢い込むが
またまた撃沈。
浮きは折れるは、団子勺は折れるはで散々な目にあってなおいっそうガックリ。

チヌが滑った時のために嫁にサビキをさせていたのに小鰺5匹とこれまたガックリ。


不運にも掛かってしまったボラをせめてもの晩飯にと
ウロコを掻いて内臓を掃除しようと腹を開けるとなんともくさ〜い! (腸が真っ黒)
秋になると臭みもとれるらしいがちょっと早すぎた!!

でも苦し紛れにキープしてしまったのでしかたなく責任を取って
食べる事を決意。

いかに生臭みをとるか?
ニンニクしか思いつかない。

塩コショウして小麦粉をまぶしたボラの切身を
たっぷりのニンニクと共にダッチオーブンで多めの油で
しっかり焼き上げて皮目カリカリ状態。

ウスターソースをブッ掛けて。

最初の一口は先入観でウッ!ときたが、慣れれば食べれん事はない。
と言うか思ったほど臭くなかった!(気がする)

でももう少し寒くなってからのボラの方が無難かなぁ。。。

ウキのスペアも団子勺もさっそく買いに行ったので(小遣いのまだあるうちに)
次回こそは東エリアまで足を伸ばしリベンジを果たしたいと思う今日この頃。です。

画像

『味ごろ玉』応援クリックよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
女性必見です
インターネットでショッピングをするなら 日本最大級のショッピングサイトの楽天ですね ...続きを見る
夢をいだいて
2007/09/06 22:03
牛肉のネックラグーのパスタ
ピンクのトルコキキョウ      牛肉のネックラグーのパスタ イタリア料理では良くラグーを使います。特にパスタに多いです。 ...続きを見る
ドラゴンストーリー 料理 レシピConc...
2007/11/10 14:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
残念でしたね。
それにしても細いボラを食っちゃうとはチャレンジャーですね。さすがプロですね、見事な料理の腕前に唖然とするばかりです。見た感じはチヌに見えますよ(笑)
私はここでは釣れてもアジ、イワシ以外は当面30cm未満はリリースするつもりです。でも、ベラの南蛮漬けに少し興味をひかれたので次回はスカリでキープして釣果次第で考えて見ますよ。
father
2007/09/06 03:16
fatherさん。
見た目チヌに見えますよね!
しまった!!チヌって事でアップすりゃよかった。
ところで30cm未満リリースとはなんと大胆な!
7年後に再び釣り上げる予定ですね。(^^)v
ケルプバス・オパールアイなども白身でおいしそうな気がしますね。
勘太郎
2007/09/06 16:00
勘太郎さん、こんにちは。
ボラは、ドライフライで釣らなきゃー(笑)。
http://tsukichin.cocolog-nifty.com/
つきちん。
2007/09/06 22:21
つきちん。さん
6番ロッドでも折れてしまいそうな気がします。
タモも生臭くなるしほんと厄介な魚ですよ。
でも食っちゃいました!! 勇気を出して!
という訳で、つきちんさんも一度ニゴイを料理してみては。。。
勘太郎
2007/09/07 00:55
毎度ながらこのページを開くたびボラの顔が…あの生臭さが鮮明に蘇ってきます。
ここのところベラ三昧なのでそろそろ違った魚を仕留めるべく策を練っていますが、日本の釣りのセオリーが適応するか不安です。次回はベラ以外の魚を狙いますが、グリーンピースにも食いついてくるので残された方法は海草か魚の切り身。でもイカに食いついてから恐らく魚の切り身でも防ぎようがないでしょうね。
次回投稿に乞うご期待!
father
2007/09/11 12:46
fatherさん。
大きな餌で大物だけ狙ってみては?
いろんな魚を釣り上げて試食してみてください
魚の味のコメントも楽しみです。
ボラより生臭いやつはまさかいないでしょう
(^。^)
興味ありますね
勘太郎
2007/09/11 16:36
アメリカのグレをようやくゲットしました。やはりポイントがあったようです。サイズはコッパ〜21cm。(垂釣HP掲示板、TFCのフォトアルバム見てください)
味の感想はオパールアイはグレそのものです。ケルプバスは少し身が柔らかく淡白な感じでメバルに似てました。
次回はサイズアップとルアーに初挑戦します。
father
2007/09/16 22:45
fatherさん。
フォトアルバム見ましたよ!
ほんとそっくりですねぇ。
Mr.fukaseの全遊動でアメリカのグレ、
根こそぎいてもうたってください!
ニッポンの釣り文化に万歳です!!!
もちろんfatherの腕にも万歳!!

ウキとマーカーの商い話、面白そうですね。
オパピーとケルバの和風レシピ集もつけて20$ぐらいでうれませんかね?(笑)


勘太郎
2007/09/17 01:01
勘太郎さん、オパは日本のグレにそっくりでしょ?
残念ながらレシピは売れないと思います。こちらの人は基本的にあまり料理しません。よほど腕に自身がある人、もしくは料理が好きな人以外は外食するか簡単な食事で済ませる事が多いと思います。
30cm未満リリースだとこの先ずっと魚にありつけないので、以下の基準で持ち帰ることに変更します。
+オパ 垂水基準の20cm超
+大きく育つケルプバス類 30cm超
+ベラ(お刺身サイズ) 25cm超
勘太郎さんも早く臭くないチヌを仕留めてブログにアップしてくださいね。
father
2007/09/17 08:43

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク

お気に入り

ニンニクたっぷり『ボラのガーリック焼』 味ごろ玉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる